日々の身近な写真を公開しています。


by hide6228
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

名残の秋バラ

秋のお花も、そろそろ少なくなり、庭も日々冬支度へ向かっています。
そんな中 ぽつり ぽつりと秋バラが咲いています。
もう名残で、お花の大きさがだんだん小さくなってきています。
野草の置き場では、ほとんどが、休眠期に入り、今咲いているのは、ダイモンジソウ
ぐらいです、 ダイモンジソウは、今が盛りです。 沢山咲いています。
冬は、菊のお花ですね。 良く行くホームセンターのお花売り場には、菊のお花が一杯並んでいました。 菊は、難しいんですよね。 何時も枯れてしまいます。
先日、間違って、植木鉢をひっくり返してしまいました。
紫イチゲでした。 もう花芽を付けて葉芽まで根に付いているんですね。
土の中で早春に向けて伸び育っているようです。 根が出ていたので、もう一度、植え替えと増し土をし、ピートモスを伏せておきました。早春に姿を見せてくれれば、良いが。。  今は、休眠期が多いので植え替えが忙しいです。
春に咲いてくれることを願って面倒でも、時間をかけて植え替えています。
皆さんにも、是非見ていただきたいので。。。hide
e0189298_22233027.jpg
e0189298_22234369.jpg
e0189298_22235752.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-10-14 22:25

お買い得の品が

 何時も買い物に出掛けるスーパーのお花屋さんの前に置いてあった、
夕顔の苗 お買い得の札が有った為 この夏に買いました。
お値段は98円 庭に植え放置しておいたところとんでもないことに。。。。
ぐんぐん伸びる枝は、フェンスをくぐり妹宅の庭に侵入 領域侵犯でした。
でも、この夕顔 朝顔と違った趣有りますねぇ 香りもほどよい香りで夜香木より臭いもきつくないし。。。 ほのかに香る臭い 16時頃からだんだん咲き始めます。
伸び放題伸びて後始末が大変なのだけれど、初秋に沢山楽しませてくれました。
日の暮れるのが短くなりましたね。 夜は、肌寒い日が多いです。
もう晩秋ですよねえ 来月は初冬ですし。。。 1年の歳月は、あっと言う間ですね。
今年も、残すところ、後2ヶ月ちょっと、どんな思いでお正月を迎えるのでしょうかねえ
私の場合は、毎年同じで進歩無いです。 やろうと思いながらもあっという間の月日が正直な感想です。 皆さんは、どうでしょうか  hide
e0189298_2136384.jpg
e0189298_21361959.jpg
e0189298_21363688.jpg
e0189298_2136516.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-10-12 21:38

苦戦の果てに。。

皆さん こんばんわ 母の火傷も、ようやく回復に向かい今では、病院も週1回になり、心もだいぶ軽くなりました。
皆さんには、色々と励ましを頂いて感謝しております。
最近は、写真の話題からだいぶそれつつ有りますが。。。。。
先日のツリガネニンジンと対照的なのがイワシャシン 同じ様なお花なのですが、葉っぱの形が凄く違います。 花の付き方も違います。
ツリガネニンジンは、日当たりの良い、平地、丘陵地、 イワシャジンは、深山の沢のような所に生える野草です。 水を大変好む植物です。
苦戦の果てにようやく開花しました。 一度水切れを起こし、葉っぱが痛んでしまいました。 それでも、何とか持ち直してくれて、咲き出しました。
最近は、色々有りすぎて、自分のフイルドにも行けないし、庭で何とかつないでいます。
今回は、イワシャジン3枚 アップです。 前回のツリガネニンジンと違うので違いを見てみてください。 葉っぱが一番違います。
e0189298_220405.jpg
e0189298_2205718.jpg
e0189298_2211318.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-10-08 22:03

再会。。

 今日は、とても嬉しいことが有りました。
高校の時に同じ部活でとても仲良く活動をしていた、後輩に20年ぶりに合うことが、出来ました。 とても長い年月、 お互いに忙しい時もあり、℡で連絡を取り合う事ぐらいでした。 その後輩が、生まれ故郷の祖母の3回忌に私の隣町に来ることがわかり、尋ねてくれました。 20年ぶりの再会 とても嬉しい再会でした。
一緒に学校の帰りに無線談話して帰った、若かった頃をお互い懐かしみました。
後輩も良い年の取り方をしたなと思いました。 人は、良い年の取り方と悪い年の取り方をすると私は、思っています。 彼の幸せそうな、無邪気な笑顔は、高校生の時と変わらない笑顔でした。 又先輩と呼ばれて嬉しかった。
お話は、変わりますが、昨日 今日 少しカメラを持つ時間が取れましたので、撮影してみました。 お花は、ダイモンジソウです。
確か、赤の改良種のお花が有ったのですが、いつの間にか原種と交配してピンクになっていました。 原種は、ほlっておいても勝手に増えるのに、交配種は、弱いんですね。 元の原種の土台に戻ってしまうようです。 大の文字 好きなお花です。
心も大  人生も大 そして出会いも大 大きな心で生きたいものだとそう思いました。
皆さんに励まされ、これからも大きな気持ちでカメラや無線などを時間の許す限りやりたいと思います。 人生は一度きりですから。。。  hide
e0189298_2044361.jpg
e0189298_20445556.jpg
e0189298_20451219.jpg
e0189298_2045308.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-10-04 20:47
私の野草置き場が狭くなり妹の家の腋に置き場を連休中に突貫工事で増設
これが、早さ技は、良かったのだが設計ミスだった。
父親の農業資材の廃材と裏の竹藪から竹を切り出し2日掛かりの突貫工事
母の病院通いは、なかったから。。。。 これは、今年の5月頃から案を練って、有る程度原案を作ってはいた。 ここが間違いだった。 5月頃と言う季節に考えたことが間違いの元だった。 野草は、芽だしの3月頃からは、ほとんどが全日照が多い
5月と言えば初夏の時期で夏を迎える準備の月 太陽の位置も高く 日差しも強く入る
春先 秋口 冬は、太陽の角度が比較的低い ここが間違いだった。
初夏を想定して作ったから8時頃には日が入り差し午前中ぐらいで午後は、日陰になる
しかし、これでは、冬 秋 春 今頃の季節は、10時近くならないと日差しが入らない
12時回る頃には、日陰になってしまう。 日照の時間が短いのです。
又妹の家の影になり右側半分は本当の日陰  左側がかろうじて日が差す状態
何故 こんな単純な事に気がつかなかったんだろうと思う。 やはり、焦っていたんだろう。 急いでやろうと思ったことには、結果はろくでもない  日除けを外せば良いのだがもうすでに、がっちりと柱に止め付けてあり、外すのは非常に手間がかかり、初夏の時期には張り直し  もう少し妹の家を避けて南へ向けるべきでした。
手直す暇もなく、やむなくこれで妥協しました。 物事は、やればよいのではなく、後々の事も考慮して行うべきだった。 シッパイシッパイ(・_・ゞ-☆
日除けも工夫したのは良かったが。。 家側寒冷紗1枚遮光75%  畑側75%2枚重ね 日陰で管理する植物に適応するように作成してみました。
後は課題は、空中湿度の多い物をどう管理するかです。
パレットに人工芝を置き打ち水しか手だてがなさそう。 大事な物は家のテラス前の置き場で管理しようと思います。 お花は、難しい  hide
e0189298_23323612.jpg
e0189298_2333243.jpg
e0189298_23332484.jpg
e0189298_23334999.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-09-27 23:42
 連休中は、色々とばたばた有って気が休まるところでは、有りませんでした。 でも、どうしても、前回のツリガネニンジンが納得いかず。。。 リベンジを計画!
リベンジしてみました。 私の良く行くフイルドでは、花が終わっており、第二のフイルドへ行きました。 運良く咲いていました。 このお花は、変種も多く濃い紫や白色など多数に咲きます。 今回は、前回とは、違う角度でアプローチしてみました。
淡い色合いを出すのが非常に難しく、有る程度の範囲で撮りました。
お花は、菊に移ってきました。 コスモスも一度は、撮りたい。
時間が許せばなぁ 母の火傷の具合も良くなってきているし、今度の病院は、火曜日の朝だから 明日にでもコスモス撮ろうかなぁ  息を抜かなくちゃ疲れる hide
e0189298_23222116.jpg
e0189298_23223443.jpg
e0189298_23225253.jpg
e0189298_2323819.jpg
e0189298_2323253.jpg
e0189298_2323442.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-09-26 23:25

赤き血潮のように

このお彼岸の時期になると忘れないで咲いてくれる彼岸花
このお花を見ると人の血潮のような気がするのです。
私の無線の親友が亡くなって2度目の彼岸が来ました。
何時も笑顔を絶やさず皆に快くされていた友人も糖尿病という病気でこの世を去った。
この花を見ると血潮の海の様な気がするのです。
真っ赤に流れる。。  だから、真っ赤な暈けを入れて撮りたいと何時も思う。
でも、何度撮っても、思うような絵が描けない。。
ここ3年の内に3人の親友で有り大先輩でも有る方を一度に亡くした。
時が経てば、面影も薄れてくるが、彼岸とお盆には、思い出してしまう。
遺骨を拾い、出会った事への感謝と別れの悲しみが複雑な思いででした。
人に優しくあり、人の力になり、人に惜しみ偲ばれるような人物になりたいと思う。
今まで自分を育て上げてくれた人たち 先輩達に申し訳ないから。。
e0189298_23563013.jpg
e0189298_23565176.jpg
e0189298_23571392.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-09-25 00:00

稲刈りが終わる頃に。。

 この花、 ノコンギクです。 こちらでは、秋の深まりと共に日当たりの良い河原や 田圃の土手などに咲き始めます。
都忘れの野草の様な感じです。  色も白い色をした物や、この様に、紫のかかった物まで様々です。 田圃の土手に群生して咲いていました。
除草剤を使う前は、あちらこちらに普通に見かけられましたが、最近は、刈り取りより
除草剤の効果が大きい為か沢山使われるようになり、このノコンギクも少なくなりつつ
有るお花です。 それほど除草剤による、環境の変化は、大きいです。
花達にも、動物達にも、人間という生き物が天敵なのでしょうね。
e0189298_22435262.jpg
e0189298_2244798.jpg
e0189298_22442613.jpg
e0189298_22445690.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-09-17 22:47

秋の日差しの中で

先週の 在庫の中からですが。。
秋の日差しの中で田圃の日当たりの良い土手にツリガネニンジンが咲いていました。
余り時間がなかったので、間に合わせに撮ってしまいました。
違う場所では、まだ蕾でしたので、次回の土曜日辺りには、開花するんじゃないかなと楽しみにしています。 小さなベル状の花で、日当たりの良い林や 田圃の土手などに咲くお花です。 名前の通りお花がツリガネ状のお花で、根っこは、人参のような
太いゴボウ根状の根っこです。 
次回は、出来るだけ、時間を作り丁寧に撮りたいと思っています。  
山野草では、似たようなお花に岩シャジンというのが有ります。
これは、山間の水辺の多い岩場に咲いていると言われます。
やはり、似たようなお花が開花します。 今回は、身近に見られるツリガネニンジンの方です。 ワレモコウなどと一緒に自生 混群を作って咲いている場合が多いです。
どちらも日当たりを好む植物です。
e0189298_22333310.jpg
e0189298_2234255.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-09-15 22:38
e0189298_22422055.jpg
e0189298_22401343.jpg
今日は、本当に爽やかな良い天気
久しぶりにカメラを持って撮影してみました。
15時頃まで色々と用事があり、遠くへ行けないので、私の家の林に向かいました。
出会えたトンボでした。 トンボの名前は、わかりませんが沢山いました。
しかし、蚊がいてだいぶ苦戦。。。
庭先に行くと、10年ほど前に、友人から貰ったバラが開花していました。
友人は、花農家でして、切り花用の花を作っており、種類入れ替えの時に、古い苗を頂きます。 それを大事に育てています。 もう10年になります。
バラと言えばこういうお花じゃ無いようなイメージだったけれど、10年前は、新品種を分けて貰ったんです。 それがこれ。。  色々と手をかけ春と秋に少しの間楽しませてくれます。  花は2日位で終わりですが。。。 花農家も、冬のボイラー代だけで平均200万だそうです。 設備などの保守を入れると、ほとんど儲からないらしいです。
製造業なども大変だけれども、農家の収入も大変だろうと思います。
もう少し、社会の仕組みが変わって、友人達の収入も上がってくれれば良いなと心から思いました。 友人の手は、傷だらけです。 バラの刺です。
そう言う思いをして花を愛し、人に届ける仕事素晴らしいと思いました。
これは、あくまで私の雑感です。
e0189298_22355863.jpg
e0189298_22364688.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-09-13 22:43

簡単なようで難しい

 この季節になると、園芸店で定番のように出回るリンドウのお花 最近は、ピンクや白、 それに、濃い紫など様々な色合いの園芸種が出ていますが。。。。。。
私は、このお花は、気難しいお花の部類だと思います。 先日198円で買ってきたものが次々に咲き出しました。  一度みれば良いと諦めれば良いのですが、それでは、面白くない、 この花に手を入れることにしました。 しかし、このリンドウというお花、結構気難しいんですよね。 湿度が高いと蒸れて腐るし、日照のコントロールも難しい
園芸店に出回るものは、良く言う、岩手県などの比較的涼しい所で栽培されたものが多く、 暑い地方では、育て難いです。 特に夏越しは、非常に厳しい
販売されているお花は、成長をさせない薬品でもって、背を押さえている場合が多いのです。 これは、リンドウばかりでなく、比較的背の低いお花全般に言えることなのですが。。 この薬が切れると、今度の株は、背が伸びる  茎が弱々しくなるなど 弊害多しです。 3年も持てば御の字です。  綺麗なんだけれども、それを知ってか、知らないでか 皆買っていく  リンドウは、皆枯れやすいと言うけれど、 大半は、温度、湿度
日照の管理だと思うんです。 風通し良くするために、高い位置に置く、 日除けでもって日のコントロール、 成長期は、有機肥料 液肥等で肥培させる。 など細々しい
798円の立派なリンドウも売っていましたが、買う気になれず。。。 失敗が怖い
良く アツモリソウ、 バイモ、 クロユリ などは、手を出しにくい これは、夏が厳しい地方では、育てにくい  
e0189298_2375517.jpg
e0189298_2381584.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-09-04 23:11

気が早いですが。。

自分としては、何時も気が早いと思うのですが。。。
来春向けに、2種類ほど土曜日の夕方、 少しの時間を作って、寄せ植えを作ってみました。 縁起を担いで南天 (難を転じる)とヤブコウジ(十両)という2種類を苔玉作りと鉢作りで寄せ植えしてみました。
十両は、私は、何時も、小遣い少ないから、もう少し民主党の様に、ぱっと するように
願いを込めて植えてみました。 これで1時間半を費やしてしまいました。
庭先のお花は、余り咲いていないし、虫や蝶も少ない。。
その矢先で、犬の散歩までは、まだ早い 思いつきで始めました。
まあ、1時間半では、たいした物できず。。 根が付いてから手直しするようです。
もう8月も終わり明日から9月 1年は、早いものだなぁとしみじみ感じます。
政党の公約では無いけれど、自分自身どれくらいの事が出来たかなぁと思います。
なかなか、思ったように、事は、進みません。 気長にやります。
hide
e0189298_23151730.jpg
e0189298_23153227.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-31 23:19

土曜日の収穫!

土曜日は、やる気満々で、7時半起床!
でも、さすがに、ダウン 又寝てしまいました。 残念!
起きたのは9時
外は、暑いも秋らしいすっきりとした雲一つ無い空!
午前中10時頃から草取り1時間 11時半頃終了!
午後は、今までやろうと、放置してあった腐葉土作り、 赤玉土10キロ入り6袋と自家製の腐葉土3年熟成後、殺菌消毒済みを合わせる。 さすがに、赤玉60キロと腐葉土
60キロで混ぜ合わせるのが偉い苦労! 約2時間がかりで無事混ぜ合わせ終了
今度は、袋につめて、保存準備 15キロ入りの肥料の袋に軽く8分目ほど入れ縛り
全部で9袋出来た。 
これを赤玉が馴染むまで放置熟成 さて終わったのが中途半端な15時30分頃  黄花コスモスにヒメアカタテハ?らしい蝶が来ていたので手を洗い
カメラを持ち出し5カット撮影。。 イマイチでした。 アングル 構図がイマイチ
まぁそのうちにどこかへ飛んでいってしまいました。
(^ Q ^)/゛ アハハハ
本日は8/30、生憎天気は、雨模様 朝今度は、きちんと8時起床
選挙に行ってきました。  それから、9時半頃ホームセンター巡りでした。
1件目のホームセンターでフジバカマ、 リンドウが198円でしたので購入
続いて2件目のホームセンターでハゼの木を498円で購入 母のパンジーの種とチューリップを買いました。 100均で植木鉢とそこ網を購入 、最後に3日分の夜の献立を考えて有ったので、近くのスーパーでおかずを購入 帰宅後犬の散歩でした。
結局は、今日も写真撮れず。。。 何時も休みは、あっという間に終わってしまいます。
来週は、きっと何かが撮れると良いなぁ  hide
e0189298_2354141.jpg
e0189298_23542064.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-31 00:02

紅葉葵もそろそろ。。

庭先に植えてある紅葉葵も、そろそろ終わりに近づいて来ました。
真夏の花のない時期に、真っ赤な大きなお花インパクト有って好きです。
この、お花も、今年で、12年になります。 秋口には、剪定をし御礼肥料をし、来年も又綺麗なお花が見れるように、手入れしておこうと思います。
こういうお花は、花自体が大きくピント合わせが楽で良いなぁ
虫や蝶もめっきり少なくなりました。 コオロギが庭先で沢山見かけます。
これからは、夜長の季節にだんだん移ろいで行くんですね。
秋の味覚も楽しみです。 近くの水田では、稲刈りも始まりました。
e0189298_21392540.jpg
e0189298_21393968.jpg
e0189298_21395567.jpg
e0189298_21401099.jpg
e0189298_21403325.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-27 21:41
 在庫の写真ですが、最近は、昆虫や蝶も撮ってみようと、我ながら、最大限の努力をしています。 以前書きましたように、長時間は、目を使い切れません。
なるべく短い時間の内にマニュアルフォーカスで、ピントを合わせる練習をしています。
トンボや蝶は、難しいです。 飛んでいる写真は、オートでも撮りにくいです。
自分は、背景もシンプルにしたいので、もたもたしている内にチャンスを逃すこと多しです。 本来蝶やトンボなどは、周りの情景を入れるのもアリだと十分に心得ていますが、やはり、背景の柔らかい暈けに拘りたくて、情景は二の次になってしまいます。
本当は、これでは、いけないんですね。 きちんと情景も撮れると言うことは、記録的意味合いで一番基本的な事なはずです。 それが、知っていて出来ない事は、背景でごまかしちゃっているのかなと何時もヾ(_ _。)ハンセイ… です。
自分の写真の原点というのは、記録、 伝達、 思い出、です。
最近は、原点からだいぶ遠のいているような気がしてなりません。 hi!
e0189298_2338699.jpg
e0189298_23382325.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-26 23:40

コラボ 

 日除けの中で花が満開になった物と咲き始めた物をコラボしてみました。
満開は、先日の写真 シキンカラマツ 咲き始めは、8月上旬ームセンターの園芸コーナーで衝動買いした、レンゲショウマ、蕾8個付きです。
レンゲショウマ、今日開花しました。 色は、ロウソクに近いつややかさで、淡い紫色の部分がとても綺麗です。 感激しました。 時間を作りシキンカラマツは、そろそろ終わり
そうでしたので、改めてコラボ? 実際は、別々なのですが。。
撮影しました。 バックが黒いのは、日除けのせいです。 白いのは、日除けの後ろに咲いているテッポウユリの映り込みです。
私は、喫煙もしませんし、パチンコ等の遊びもしませんから、その分お金がかからないので、衝動買いしてしまいます。今回は、税込み998円でした。 
まあ、 植物は、大事に育てれば、来年もお花見ることが出来る場合も有るので、割り切って月に1度 予算は3000円程度を目安に株や肥料、 土などを購入しています。
他の趣味は、お金かかりますので。。 無線が一番お金かかってるかなぁ
hide
e0189298_022369.jpg
e0189298_023933.jpg
e0189298_03886.jpg
e0189298_032592.jpg
e0189298_033864.jpg
e0189298_035919.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-24 00:06
 昨年 ススキを訳ありで、植えて庭先に放置ぢておきました。
そこへ、昨年 犬 もも太郎の散歩途中で、怪しい物を発見!
良く調べてみると、ナンバンキセルの種でした。
この花? は、胞子みたいな細かい種で増えるらしく、沢山有った物の中 2個ほど頂きまして、放置状態のススキの元に蒔く? 散らかしました。
そのまま、忘れていましたが、裏庭でススキと一緒にちゃっかり生えていました。
まあ 見た目余り良くは、無いのですが、カメラで撮ってみました。
まあ、 1年草らしく、花後 秋に種が出来るので、又ススキの元へ散らかしておけば
来年も条件さえ良ければ生えると思われます。
しかし、私も、変わり者なのでしょうかねえ  こういったどうでも良いことに、目を向ける
今回は、栽培という訳じゃ無くて、たまたま生えていたと言う事です。
今日は、暑い中 家の腋板などペンキ塗りやりました。 リフォーム業です。
見た目は、悪いけれど、何とかなりました。 屋根もペイントしたし腋板も塗ったので、
丸一日 朝から晩まで 畳にして11畳程度の量でした。
お金が、有れば、業者に頼むのだけれども、 気が向いたし、せっせと労働してしまいました。 写真は、ナンバンキセルのみでした。 
(^▽^笑)
e0189298_2372522.jpg
e0189298_2375138.jpg
e0189298_23876.jpg
e0189298_2382582.jpg
e0189298_2384510.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-22 23:11

日除けの中で。。

ホームセンターで購入した、シキンカラマツの苗 最初は、虫食い葉や 根の傷みなど
大丈夫かな? と言う不安が有りましたけれども、植え替えて、用土を交換し、根が付くのを確認後、 薄い液肥や置き肥(マグアンプk)で育てていき、今では、25センチ位の株だったのが、60センチを越える位の株に成長し開花しました。
なかなか、丈夫にならずに、諦めかけた事もありましたが、何とか持ち直しまして開花しました。 ホームセンターなどでは、水掛だけによる管理、 管理のしている人物が毎度変わる、 野草の置き場所か適切でないなど、痛む要因が多しです。
用土は、最低限の物で植えられていますので、 コストの面からも。。
ここから、勉強をして、適切な地域に有った用土選び、 水の管理、 肥料の適正管理
などを調べ、スタートしています。 草花でも、野草でもこれは、皆同じであり、基本的な
初期管理を怠らなければ、何とか回復してくれるケースが有るようです。
待ちに待った開花でシキンカラマツを撮ってみました。
小さな綺麗な淡い紫色が綺麗でした。
e0189298_23144528.jpg
e0189298_2315119.jpg
e0189298_23153183.jpg
e0189298_23162764.jpg
e0189298_2317524.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-19 23:20
e0189298_22492338.jpg
昨日 16日 時間が出来ましたので、近くの雑木林へGO!
行ってみたら、唖然でした。 今まで有った花や野草たちが綺麗? 無惨?にも業者の手で綺麗に下刈りされていました。
確かに、ここは、自然公園で、町が管理している公園ですが。。。。
ここまで、綺麗に下刈りされるとは、思いませんでした。
まるで、ゴルフ場の芝生の様です。 でも、春の芽だしは、期待できそうです。
松林やクヌギの林のハルリンドウ、 キンランなど、多くの野草たちに出会えそうです。
でも、枯れた草も、自然界では、立派な肥料なのだがなぁ
トラックで運んで、焼却場行きらしいです。 撮るものが無かったので、トンボに遊んでもらいました。 今回の練習は、ピント合わせと背景光の扱い方を中心に練習しました。
私は、どちらかというと、油絵のようなにじむ背景が好きです。
背景、 構図 ピント どれも大切だと実感しました。
基本的に私は、トリミングしません。 ファインダーの写真がそのものの場合が多いです。
e0189298_22494149.jpg
e0189298_22495711.jpg
e0189298_22501971.jpg
e0189298_22503891.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-17 22:52

アゲハ蝶と。。

 昔は、何時もレンズ片手に、蝶やトンボ ヒラタアブなど昆虫を花と一緒に撮りたいと何時も思い 無邪気に撮っていました。
それが、 今では。。 なかなか撮れなくなってしまった。
若き頃 相手の車に正面衝突されて、右目を負傷 それ以来右目をかばい続けて左目を酷使してきました。 左目も目の調子が悪く眼科で診療するとドライアイ状態でした。
それ以来、蝶や虫のしぐさがピントがなかなかこないので、撮ることが少なくなりました。 目の視力は、左1.5と 右1.0と問題ないのですが、どうしても、目が充血してきます。 それ以来長時間のカメラの撮影は、せずに、花のような止まっている被写体中心になってしまいました。  久々にストケシアにとまっているアゲハを撮ってみました。
短時間の勝負なら何とかいけそうです。 目薬は、必需品ですが 
(^▽^笑)
hide
e0189298_23115611.jpg
e0189298_23121431.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-14 23:14

名残のオカトラノオ

 庭先で咲き続けていた、オカトラノオ 名残になりました。
今年は、雨が豊富なせいかいつもの年より良く咲いていました。
本来は、水辺の野草ですが。。。
水持ちの良い用土であれば、地植でも綺麗に育ちます。
沢山の蝶が集まってくれて目を楽しませてくれました。
庭先には、秋バラが蕾をつけ始めました。
暑さが有るとはいえ、秋に向かっていいる気配を感じました。
e0189298_2127557.jpg
e0189298_21272270.jpg
e0189298_21274396.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-11 21:29

満員電車のように。。


今日 休みでしたので、時間の合間を見て、野草の手入れをしようかなと思い、覗いてみると。。。 もう日除けの中は、ぎゅうぎゅうの満員電車のようでした。
良く 考えてみると、6月の下旬頃から急に暑くなったので、とりあえず日除けを張る作業をした物の消防団の訓練や競技大会などの都合でそれ以来手入れをしなかったのが原因でした。水を好む物、 嫌う物、 日当たりを好む物、 そうでない物、など、もう
ごちゃ ごちゃになっています。 昨年までは、そうでは無かったけれど。。
こういう管理の仕方が、枯れを誘発する そう思いました。

More
[PR]
# by hide6228 | 2009-08-09 22:20

このお花 夜香木と言います。 知り合いが挿し木したのを大事に育てました。
お花は、見栄えがよくないのですが、香りはとても軟らかく素敵な香りです。
きつくもなく、ほんのりとした香り。。
香水のような香りです。 昼間は、臭わないのに夕方から次第に香るようになります。
とても、大事にしてきましたので、開花して嬉しかったです。
この株が大きくなったら挿し木してみようと思います。
しかし、香りの割には、花は、イマイチだなぁ  綺麗な花に優しい香りならこの上ないのに。。  まぁ見かけによらぬ者なのでしょうかねえ  hide
e0189298_2224155.jpg
e0189298_22251273.jpg
e0189298_2225313.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-08 22:26

しばらく撮っていなかった トンボ ノシメトンボ?何となく気が向いたので撮ってみました。 トンボの撮影は、1年ぶりぐらいかなぁ
もっと光を操れれば良いのだけれど、円暈けを入れるのは、動くから難しいなぁ
トンボは、動くからなぁ 次回は、もう少し簡単なものにしよう。 
 hide
e0189298_21594260.jpg
e0189298_220791.jpg
e0189298_2202859.jpg

[PR]
# by hide6228 | 2009-08-07 22:08